チャーリーの暗号部屋★仮想通貨ビットコインとアルトコイン

実体験で得たビットコイン、アルトコイン、コイン分裂、ハードウォレット、新規ico、KYC登録方法、airdrop情報を解説

ビットコインやアルトコインのairdrop.ICO.KYCについて実体験を元にチャーリーが書いているブログです

まずは自己紹介…暗号通貨デビューはAugerで。

 

初めまして。チャーリーです。

f:id:kasuterax:20180522232430j:plain

 

 

ビットコインが予定より1日前倒しし2017年10月24日のフォークによりビットコインゴールドが分裂、日本の取引所での付与を待っている…そんな2017年10月27日。

仮想通貨に投資していく限り常に情報を精査し勉強することが多そう、とのことでブログを開設致しました。

知らない方へも分かりやすい様に書いていきますのでよろしくお願いします。

 

なんと初取引はAuger

かくゆう私も仮想通貨(世界基準では暗号通貨が正しいみたいですが日本では仮想通貨の方が耳にしますよね)へのデビューは2017年初頭。王道ではなくアルトコインのAugerでした。

Augerはビットコインの様に流通させる目的ではなくブックメーカーの通貨になり変わると言う特殊な目的の元に開発されているコインです。その理念を読んだ時にこんな事も出来たら凄いなあ、と仮想通貨の将来性を感じ翌日に口座開設しました。

現在あまり上がってませんし声も小さくなってきている様な気もしますが(1,979円/1REP)応援の気持ちでまだ保有しております。中の人が開発の現状等をちょくちょくツイッターでつぶやかれます。

その直後すぐにビットコインを買いまして…この記事を書いている現在のビットフライヤーさんでの価格は663,900円/1bitとこちらは大幅に上がってます。

 

取引スタンス

開いている取引所はビットフライヤーコインチェック/ビットポイントの3社、基本的には現物買い保有のスタンスです。

長い時間をかけて上がっていくだろうと言う、株やFXよりも単純思考ですが、上場株で言う値幅制限が無く、24時間大暴落のリスクがある小悪魔ちゃんなので、目を離す事ができません。

ただ相場の中で一時的に下がるのは問題視せず、下がるニュースが何だったのかで売っていくスタンスになると思います。

ちなみに次の記事で分裂の事を書きますが2017年11月に待っている「segwit2x」の分裂は、リスク回避の売りを出すかもしれない程の恐イベントなのでかなりの情報収集をして慎重になってます。