チャーリーの暗号部屋★仮想通貨ビットコインとアルトコイン

実体験で得たビットコイン、アルトコイン、コイン分裂、ハードウォレット、新規ico、KYC登録方法、airdrop情報を解説

ビットコインやアルトコインのairdrop.ICO.KYCについて実体験を元にチャーリーが書いているブログです

TopBtcが使ってる仮想通貨QQC QQcoinってなに?

こんばんわチャーリーです。

 

2018年6月20日まで毎日1人2ETHまで、と地味に開催されているTOPBのICOに参加している関係でTopBtcへ頻繁にログインしているんですが、そこでBTC建てに使われているQQCってコインが日に日に気になりまして。。。調べても調べても出てこなかったので、「QQcoin」「QQC」について分かった範囲で書いて行きます。

 

f:id:kasuterax:20180619020317j:plain

 

仮想通貨QQcoin QQCってどんなコイン?

なぜかTopBtcではBTC建てやETH建てに、このQQCが使われておりますが、簡単に説明しますと。。。

 

QQcoin 略名QQC

 

中国のテンセントQQがメッセージプラットホーム上で使用している商用ベースの仮想通貨。なんと実装が2005年初頭。。。時代の最先端すぎますね。

 

テンセント(グループ)って聞いてもピンと来ないかもしれませんが、チャットアプリのQQ、そして日本でも有名なwechatで有名な会社です。

で、この会社が使っている第三者決済サービスがテンペイ(tenpay)

有名な決済手段タオバオ」の次に中国で有名な決済サービス。

QQcoinはここら辺の決済に使われているらしいです。

 

つまり中国国内の決済に使われている仮想通貨(と、声を大にして言っていいのかは分かりませんが)ということ。

 

実質は発行元のテンセントが中央集権を握っているので、分散型というよりは日本で言うSUICAマネーやラインポイントみたいなイメージでしょう。

 

それなら中国元のペグ通貨になったら需要あるんじゃ…っと思っちゃいますが、コインの成り立ちが人民元の不安定化の影響を受けて、中国で有効利用されたことによる、って事らしいので狙うポジションは逆でしょうね。

 

値上がりが、とか決済速度のプロジェクト開発が、とかは無い感じなのでQQCのまま保有するメリットは現時点で無いと思われます。

 

あまりに情報が出てこなかったので、QQcoinに関して情報が入ったらココに追記して行きたいと思います。

 

とりあえず上記は2018年6月19日の情報でした。