チャーリーの暗号部屋★仮想通貨ビットコインとアルトコイン

実体験で得たビットコイン、アルトコイン、コイン分裂、ハードウォレット、新規ico、KYC登録方法、airdrop情報を解説

ビットコインやアルトコインのairdrop.ICO.KYCについて実体験を元にチャーリーが書いているブログです

中国株デビューから3ヶ月で収支はどうなった?スマホメーカーOPPOの歩歩高連鎖

こんばんわ、チャーリーです。

 

今回は、2018年11月頭にデビューした中国株から3ヶ月経ちましたので、その途中経過について書いて行きます。あれからOPPO株はどうなったのか!?

(また仮想通貨ネタじゃないです泣 投資には変わりないですが、、)

 

f:id:kasuterax:20190226204939j:plain

 

スマホメーカーOPPOとの出会い

 

2018年10月〜11月に「とある機能」の絞り込み検索からOPPOを知り、目の付けどころがナイス!と感銘を受けました。

これは将来simフリーが増える日本で有望だろうと株購入を検討、と同時に株購入判断の為にスマホを購入し使用してみました。

その後、スマホの使い勝手がかなり良かったので、内藤証券さんで口座開設→OPPOの親会社「歩歩高連鎖」の株を購入しております。

 

購入前の考察記事はコチラ↓↓

 

www.bitcoinroom.net

 

 

そもそもなぜOPPOスマホを買ったのか?

買った機種は6万円前後のOPPO simフリー「R15 pro」

同ブランド後発の高級機種「findX」にも搭載されていない、恐らく今の日本でOPPO「R15pro」だけに備わる機能があったからです。

 

 

その組み合わせが

 

おサイフケータイ

・DSDV(デュアルSIM(シム)・デュアルVoLTE(ボルテ)の略)

 

DSDVは簡単に言うとsimが2枚入り、2つの番号で待ち受けと発信が出来る機能。

どちらの番号で発信するかも選べますし、

海外に行った際1枚は現地sim+1枚は日本sim、

または、会社と個人のsimを2枚に分けて番号は2つ、スマホは1台で。

みたいな事も可能です。

 

おサイフケータイに関しては日本独自色が強い中、敢えて日本向けに開発した、と記事で読みました。

 

その後もOPPO

f:id:kasuterax:20190227020649j:plain

光学10倍スマホ!みたいな新しい事に挑戦しています。

 

 

これは、、、株価にも期待できるのか。。。

 

 

 

 

さて、気になる株価は…??

f:id:kasuterax:20190227020908j:plain

 

2019年2月26日現在の株価は、、、9.130CNY

購入時は8.19CNYだったので、ざっくり10%UPです。

幸先の良い滑り出し!

金額で言うと40万弱の投資で+44000円程度

3ヶ月にしては良い方だと思います。

 

今後もOPPOから折りたたみスマホや、高性能レンズを備えた機種が発表されて、グングン上がると嬉しいです。

また、歩歩高連鎖は同じ傘下にVIVOブランドも抱えていますが、こちらは実際に機種を触ってないので感触が分かりません。

web上では悪くなさそうな声が多いのですが、世界的に見ると低価格帯で強いみたいですね。

 

本当は日本でもっとスマホ開発されることを期待するんですが、キャリアにべったり期間が長かったせいか、突拍子も無い機種作ってくれるメーカー無いんですよね泣

 

 

それでは、また。

海外株については気になってる所が他にもあるので、定期的に報告致しますね。