チャーリーの暗号部屋★仮想通貨ビットコインとアルトコイン

実体験で得たビットコイン、アルトコイン、コイン分裂、ハードウォレット、新規ico、KYC登録方法、airdrop情報を解説

ビットコインやアルトコインのairdrop.ICO.KYCについて実体験を元にチャーリーが書いているブログです

Kucoinの取引所トークン KCS ロック期間延長と連絡あり

こんにちわチャーリーです。

今日Kucoinからimportant mailが届きましたので記事にして行きます。

f:id:kasuterax:20180828190705j:plain

 

Kucoinの発行しているKCS、一度は日本人取引停止か?とニュースになりましたが、フタを開けてみるとグレーという状況でまだ取引が普通に行えております。(2018年8月28日現在)

日本人取引禁止の一方を聞き、一度は全て手放したKCSでしたがコッソリ買い戻し、量は少ない物のコツコツ配当を頂いております。

そんな中。。。

 

 

今日届いたIMPORTANT MAIL

いつもはair drop配当だよ〜ってメールが来る位なんですが、今日は重そうなメールだったので翻訳に投げてみました。

 

 

 

タイトル

KuCoin to Extend Founders’ and Angel Investors’ Token Lock-Up Period for an Additional Year

(訳 適当 KuCoin創立者とエンジェル投資家のトークンロックアップ期間について)

 

本文1

Dear KuCoin Users,

 

As stated in the original KuCoin white paper (see screenshot below), 100 million KCS, held by Angel Investors, Industry Stars and Founders are to be partially unlocked on September 3, 2018. Now, we are happy to announce that we have extended the lock-up period for the tokens held by founders and angel investors.  After discussing the partial release of the tokens, with all parties holding locked KCS, they decided that these tokens will remain locked for an additional year, until September 2, 2019. The agreement was made to help promote the growth and expansion of the exchange.

(訳 適当 

オリジナルのKuCoinホワイトペーパー(スクリーンショットを見てください)において述べられるように、1億 KCS〈エンジェル投資家により保持されるもの〉と創立者は、2018年9月3日にロックが部分的にはずされることになっています。

私達は、トークンの部分的なリリースを議論した後に、私達が、ロックアップ期間を、創立者により持たれている物とエンジェル投資家分において延長したのを発表することになり光栄です。

ロックされたKCSを保持しているパーティーにもかかわらず、彼らは、2019年9月2日までこれらのトークンをロックし続けると決めました。協定は、交換の成長と拡張を促進する様に作られました。)

 

本文2

The total amount of the locked tokens was reduced from 100 to 90 million after the ICO.  Ten million of the locked tokens were already distributed to ICO participants as rewards.  Currently, the locked tokens are placed in cold storage; you can check them out at

 

(訳 適当

現在、すでに、ロックされたトークンのうち1000万がrewards.としてICO参加者に分配されて、ロックされたトークンの総計は10000万から9000万まで減らされました)

 

 

 

いずれも訳は翻訳ソフトなので語尾等おかしいですが

要するに創業者と大口投資家が保有する大量のKCSのロック終了期間を迎えますが、両者合意の上でロック期間を延長します。その期間は2019年9月2日までだよ、と言う事ですね。

こんな下がり相場でロック解除になったら一斉に売られるの分かってますから、妥当な判断だと思います。

 

日本人が相変わらず利用ができるKucoinは、依然として取引量ベスト5に入り続ける大手取引所ですので、この辺の顧客対応はしっかり光と影を使い分けていると思います。

(表向きは日本人NGを出しつつグレーで使い続けさせる)

とは言え、禁止前には連絡するよ、ってコメントを以前出していたので各自判断の上取引所を利用&KCSの保有をしましょう。

 

それではまた!

 

 

 過去に書いたKCSの記事もよろしく

www.bitcoinroom.net