チャーリーの暗号部屋★仮想通貨ビットコインとアルトコイン

実体験で得たビットコイン、アルトコイン、コイン分裂、ハードウォレット、新規ico、KYC登録方法、airdrop情報を解説

ビットコインやアルトコインのairdrop.ICO.KYCについて実体験を元にチャーリーが書いているブログです

メタマスクに入ってるicoトークンを送信する方法

こんにちわ。チャーリーです。

昨夜は夜の三時まで起きてicoNEX当選と同時に投資しようと思ってましたが、、めでたく二次も落選。。。泣 中華系の買い圧力が強いのか、neoプラットホームへなかなかデビューさせて貰えません!

まあ、取引所系のトークンまだまだ元気だと思うので、bitarqの割合を増やして対応していきます。

f:id:kasuterax:20180409173538j:plain

 

 

メタマスクからicoトークンを送信する方法

さて、今回はicoトークンが送られてから、取引所等への送信方法を書いていきます。

 

結論から言うと、、、現在メタマスクからicoトークン送信が出来ませんので、マイイーサウォレットを開き、そこからメタマスク連携→トークン送信の手順を取ります。

 

f:id:kasuterax:20180409174316j:plain

 

トークンの入ったメタマスクのアカウントでログインしたまま

マイイーサを開きます。

 

でmetamask選択→metamasu接続を。

 

f:id:kasuterax:20180409174501j:plain

 

右下にあるトークン残高にあるカスタムトークンを作成の欄へ

を記入します。

 

トークンアドレスが分からない場合はこちらから確認。

Ethereum BlockChain Explorer and Search

 

このURLの右上の検索窓へトークンの名前を入れて

ERC20 Contract検索(トークンアドレスはERC20 contractとも呼ばれます)

 

で保存するボタンを押すとメタマスクアドレスで保有しているトークンが反映されます

 

f:id:kasuterax:20180409175105j:plain

 

無事にトークンが反映されたら

送信画面で取引所等の送信先アドレス、数量を記入してトークンを選択。

 

 

あとは持っているicoが大きい取引所へ上場する事を祈るだけですね笑

 

ではまた。